乳酸菌は自分に合う、合わないなど、相性があります

乳酸菌の種類は200種類以上もあると言われ、自分の体内と合う菌、合わない菌が存在します。
このことを知らないと、いくら毎日ヨーグルトなどを摂取しているからと言っても、体の変化を感じられないという事が起きてきます。

 

だから、ヨーグルトや乳酸菌飲料で試す場合は、1週間から2週間くらいを目安に別の種類のヨーグルトに変えていくことにより、本当に自分に合うのか合わないのかを判断しやすくなります。

 

でも、ヨーグルトなどの乳酸菌飲料では、低糖質にしているとは言え、カロリー(約62kcal)が気になる人も多いと思います。

 

そのような方は、乳酸菌サプリメントがおすすめです。

 

乳酸菌サプリなら、一番カロリーが低いものは約5kcalからあります。
また、乳酸菌の種類が多く配合されているため、それだけ速く、自分に合う乳酸菌を見つけられることになるでしょう。